戸建てや一般的なマンションとの比較して、高級マンションのメリットとは?

最終編集日: 2021年02月08日
戸建てや一般的なマンションとの比較して、高級マンションのメリットとは?

「高級マンションと戸建てや一般マンション、どちらにするかを検討している」という方のなかには、「どのような点に注目して検討したらいいかわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。家探しで最初に決める必要がある部分ですよね。


高級マンションのメリットとして一番大きいのは、共用部や室内の「設備が充実している」点です。具体的にどのような設備が備わっているのか、室内と共用部に分けて、ご紹介します。


室内

特に高級な設備が備わっているのは、水まわりです。例えば、キッチンが高級感あるアイランドキッチンやカウンターキッチンだったり、生ゴミ処理の設備であるディスポーザー、冷蔵庫が備わっていたりします。ディスポーザーは、シンクの排水溝に設置されていて、野菜くずなどの生ごみは内部で粉砕されてそのまま流すことができます。ゴミ出しや掃除の負担がかからないので、便利ですね。洗面所であれば、横並びで同時に2人で使えるツーボール洗面台や、洗濯乾燥機が備わっていることもあります。また、室内全体的に、ドアやクローゼットの扉など建具、フローリングやクロスに良い素材のものが使われています。

共用部

高級マンションには、様々な共用施設が備わっています。高級マンションの中でも特にタワーマンションで、多く見かけられる共用施設をご紹介します。

フィットネスジムやスパ

最近のトレンドとして多いのが、ジムとスパです。ジム通いがなかなか続かないという方でも自宅の同じ建物内に入っていれば、日常の空き時間で気軽に通えますね。また大浴場やサウナなどのスパが備わっているところもありますので、ジムの後にすぐに汗を流せたりリラックスしたりすることができます。高級マンションの賃料や共益費などは比較的高いですが、ジムやプールを外部で通っている方は会員費も含められると考えると、お得に感じられるのではないでしょうか。

ゲストルーム

ゲストルームは、親族の方や友人が訪ねてきたときの面会や取引先との商談など、様々な用途として使うことができます。ホテルのような設えになっているところもあり、宿泊することができるゲストルームもあります。宿泊料金は数千円から1万円までがほとんどで、一般的なホテルよりもリーズナブルに泊まることができます。


バーラウンジ

タワーマンションであれば、高層階にバーラウンジが設けられているマンションもあります。両親や友人、奥様や恋人など特別な人とのゆったりしたひとときに使うもよし、仲良し家族とのホームパーティに使うもよし。気軽に、きれいな夜景を眺めながらお酒を楽しむことができます。自宅に家族以外の人を招き入れにくい場合でも、このような施設があれば友人知人を招待しやすいですね。

シアタールーム

大型のスクリーンやプロジェクター、音響設備などが備わっているシアタールーム。シアタールームは、防音性に優れている為、映画館のように映画鑑賞することはもちろん、楽器の演奏、カラオケなども楽しむことができます。高級マンションの物件は防音性の高い場合もありますが自宅で大音量を流すのは難しいので、シアタールームで非日常感を味わうことができます。

スタディルーム

在宅ワークが増えた方にとって、建物から出ずに部屋以外の場所で仕事ができる環境があるというのは、魅力のひとつになるのではないでしょうか。

ドッグラン

ペットを飼育できるマンションには、犬が自由に走り回ることができるドッグランがあるところもあります。雨の日や暑い夏の時期や寒い冬の時期、また忙しく長時間散歩に出られない場合に重宝しそうですね。

24時間利用できるゴミステーション

日常的に便利だと感じられる点で挙げられるのは、ゴミ出しです。一般的なマンションですとゴミ出しの時間が決まっていることが多いですが、高級マンションでは24時間ゴミ出し可能となっていたり、ゴミ置き場が各階に設けられていたりします。自分の生活ペースにあわせて利用でき、室内にゴミをためずに済むことを考えると、より快適に暮らすことができそうですよね。

平置き駐車場

車をお持ちの方もしくは購入を検討されている方に、特にチェックいただきたいのは、駐車場です。ポルシェのカイエンやベンツのゲレンデ、あるいはランボルギーニやマセラティ、ベントレーなどの外国車の場合、機械式駐車場には入らない場合がありますが、高級マンションには平置き駐車場が用意されていることもあります。合わせて、事前に空き状況を確認しておくことも大切です。

防災備蓄庫

災害時などの緊急事態に備えて、防災備蓄庫を備えているマンションもあります。ご自身で準備されている方もいらっしゃるかもしれませんが、それとは別にマンション側でも非常食や水、簡易トイレ、救急用具、救命道具などを備えてくれるのは心強いですね。


備蓄庫は、マンション全体の分を一括管理しているところと、各階で管理しているところがありますので、いざというときのために備蓄庫が完備されているマンションに住むときには確認しておいてもいいかもしれません。

最後に

高級マンションは一般的なマンションと比較して、賃料などは高くなりますが、日常の暮らしをより便利に快適にする設備が、共用部や室内に備わっています。家を選ぶ際には自分がどのような暮らしをしたいかを考えた上で、どういった設備がほしいか、部屋に住みたいかを不動産会社にお伝えいただくのがおすすめです。


今回挙げた設備やサービスは、マンションや物件によっては備わっていない・提供していないこともありますので、詳細は不動産会社へお問い合わせください。Xincere Residenceへのご相談もお待ちしております。


LINEで新着情報を受取る